おはなばたけnoやんきー

eighterです。twitterの裏アカと化してる。好き勝手書いていきます。

何を以てファンとするか

は、人それぞれなんだよ。というお話です。





というエントリーを下書きに保存していたら、

某有名ブロガーさんが、ジャニヲタの定義というアンケートをしていましたね。タイムリー!ってなって、サクッと答えてきました。
集計結果が楽しみです。


というわけで下書きを引っ張り出して完成させましょう。








で、その中で、あなたはどこからがジャニヲタだと思いますか??って質問があったんですね。

選択肢は、
CDやDVDを買ったら
雑誌を買ったら
コンサートに行ったら
ファンクラブに入ったら
その他


で、私はその他を選びました。

自分自身がジャニヲタだと自負したら

だと思っているから。



それが冒頭の、人それぞれですよね?
に、繋がるわけですけども。



エイターだからというところからきているのかもしれません。
エイターに関しては、eighterの定義というのが山ほど議論されて山ほど小競り合いがされてる。

でも、君もすでにeighter!なわけで、つまり少しでもエイトが好きならeighterと名乗る資格はあると思う。

それに対して、オンリー担だったり、すばるが名付ける前からのファンだったり、一括りにされるのがイヤで、ずっぶずぶに沼にハマっている人でもeighterと名乗らない人たちもいます。



だから、いろんな論争とかネットのeighterと名乗ってる人たち、あとはメンバー自身の発言を見て、あぁそうか、自分自身がeighterだと思えばeighterなんだ。って結論になったわけ。


もちろん、そんなマナー違反とかしてeighterとか名乗ってんなとか、eighterっていうならメンバーの悪口言うなよとか、いろいろ思うことはあるよ?
でもね、その人が自分はeighterなんだっつってんなら、私がこうあるべきだと思うことは押しつけないよ。

仲良くはできないかもだけどね。話はするよね。イヤなオトナになったもんだよ(笑)




だから、ジャニヲタに関しても自分自身がそうだと思えばそうだし、そうじゃなかったと思えばそうだし。


ちなみにわたしはずっと、エイターだけどジャニヲタじゃないって思ってて(エイターあるある)、ずっとジャニヲタではありません!って言い張ってたんだけど、ある時から別にきっかけとかはないんだけどジャニヲタだなぁって思い始めて、そしたらそのジャニヲタじゃないって言い張ってた時期も考え直せばジャニヲタだったなぁってなったから、今は、エイターになったときがジャニヲタになったときってことになってる。








そして、ここからが元々下書きで置いてたとこなんだけど、

じゃぁわたしの考えを押しつけるならどこからがファンなのか。


わたしにとってはCDやDVDを“買って”いるかです。


それはつまり、3年ほどいわゆる茶の間をしてたことに関係あると思うのと、
一番簡単にできるけど、好きじゃなきゃやらないこと
だと思うから。

そこでいけば、レギュラー番組を毎週録画すること、とかも結構ニアミスだったりするんだけど、

でもやっぱお金使うってのは大きいかな。



うーん。書いてて思ったけど、愛情表現はやっぱ人それぞれだね!!







何が言いたかったかっていうと、
私はエイトに関する何事よりも、シングルやアルバムの発売、つまり新しい曲が聞けること、ということに対して一番わくわくしてるんだって気づいたこと。

毎回発売発表されてから、気になって気になって仕方ない。

だんだん解禁なって、だんだん歌番組とかでて、やっとCD手にして。

やすくんの声どこだろって探しまくって、このユニゾン誰と誰だよって聞きまくって。

そうゆうわくわく。
あー耳ファン。









罪と夏、なかなかマイベストソング上位にキてるよね。